ボディピクセルを比較

ボディピクセル比較結果【結論】

こんな人にオススメ!

【PRO】長く使いたい方、フィットネスや仕事で疲れがひどい方、価格より機能重視の方
【SE】機能より価格重視の方
【HANDY】持ち運びが多い方、女性の方

まずは【標準セット】からでもOK!
迷ったら【PRO】の【標準セット】!

 

\限定クーポンで15%〜20%オフ!/

 

この記事は

  • BODYPIXEL(ボディピクセル)のどれを買おうか迷っている
  • BODYPIXEL(ボディピクセル)各種のスペックを比較したい
  • BODYPIXEL(ボディピクセル)のオプションについて知りたい

と、お考えの方にオススメの内容になっています!

 

マッサージガン売上No.1を誇る【BODYPIXEL(ボディピクセル)マッスルガン】は、ユーザーのニーズに合わせた機種、セットを展開しています。

 

いろいろ種類があって、BODYPIXEL(ボディピクセル)が欲しい!と思ってもどれを買うべきか迷ってしまいますよね?

 

そこで今回は、BODYPIXEL(ボディピクセル)3種のスペック比較や、オプションのセット内容、ヘッドパーツの内容まで調べてみましたので、あなたの買うべきBODYPIXEL(ボディピクセル)選びの基準になれば幸いです。

 

BODYPIXEL(ボディピクセル)の機種は【PRO】【SE】【HANDY】の3種がありますが、それぞれの特徴を一言でまとめてみると以下のようになります。

 

【PRO】
最上位モデルとして君臨するダントツの高性能とバッテリー交換可能が特徴
(定価:22,000円〜)

 

【SE】
【HANDY】の上位機種としてのミドルスペック
(定価:19,800円〜)

 

【HANDY】
圧倒的な軽量ボディとピンクのカラーリングで女性向け
(定価:15,400円〜)

 

3種の詳しいスペック比較は後述いたします。

 

そして、それぞれにヘッドパーツの種類が違う【標準セット】と【拡張セット】が用意されています。

 

【標準セット】ヘッドパーツ4種
【拡張セット】ヘッドパーツ11種

 

そして、【PRO】だけは【拡張セット】に専用ケースやスタンドがセットになった【フルセット】が用意されているので、さらに選択肢が増えます。

 

また、新発売のダブルセットは、ボディピクセル2本がセットになったもので、以下のラインナップで発売中です。

 

【PRO】+【HANDY】
【SE】×2
【SE】+【HANDY】
【HANDY】×2

 

様々な組み合わせで発売中のBODYPIXEL(ボディピクセル)ですが、以下の基準を参考に機種を選んでみてください。

 

【PRO】長く使いたい方、フィットネスや仕事で疲れがひどい方、価格より機能重視の方

 

【SE】機能より価格重視の方

 

【HANDY】持ち運びが多い方、女性の方

どうしても迷ったら
スタンダードにして最上位モデルの【PRO】を購入しておけば間違いないでしょう。
拡張ヘッドパーツは後でも購入できるので、オプションは標準セットでも大丈夫です。

 

【PRO】なら、全ての機能を搭載しているので買ったあとで後悔することもないでしょうし、バッテリー交換ができるのは【PRO】だけの機能ですので何年も使えます。

 

BODYPIXEL(ボディピクセル)は100円や200円で買えるような物ではないので、じっくり機能を比較して、あなたに最適な機種とセットを選んでくださいね。

 

\限定クーポンで15%〜20%オフ!/

 

BODYPIXEL(ボディピクセル)の種類は3つ!

先述のとおり、BODYPIXEL(ボディピクセル)の機種は3種類用意されています。

 

まず最初に発売されたのは【PRO】、その後【SE】が発売され、その1ヶ月後には【HANDY】が発売されました。

 

それでは、それぞれの機種の詳しいスペックを比較してみましょう。

BODYPIXEL(ボディピクセル)3種類のスペックと価格を比較!

【PRO】 【SE】 【HANDY】
重量 840g 840g 460g
1分間あたりの回転数(RPM) 3300 3100 3000
強さ切り替え 20段階 6段階 4段階
フル充電時の使用時間 10時間 3〜4時間 7時間
連続使用時間 3〜4時間 3〜4時間 不明(3〜4時間?)
バッテリー交換 可能 不可 不可
充電方法 ACアダプター USB(Type‐C) USB(Type‐C)
カラー グレー・ホワイト ブラック ピンク・グレー
専用ケース あり なし なし
専用スタンド あり なし なし
定価 22,000円〜 19,800円〜 15,400円〜

 

スペックを比較してみると、かなり【PRO】に力が注がれている感じがしますね。

 

3種を比較してわかる【PRO】の長所をまとめると以下のようになります。

 

【PRO】

ボディピクセル,比較

長所:
  • RPMが一番大きい数値でハイパワー
  • 強さ切り替えが20段階と、細やかな調節が可能
  • 大容量バッテリーでフル充電時の使用時間が10時間
  • バッテリー交換が可能
  • 専用ケース、スタンドあり(フルセット or 別売)

 

短所

高価格

 

最上位モデルらしく、ほとんど非の付け所がないスペックです。

 

つづいて、比較してわかった【SE】の長所をまとめてみましょう。

 

【SE】

ボディピクセル,比較

長所:
  • 必要最小限の機能に絞ってコストダウン
  • USBでも充電が可能

 

短所:
  • バッテリー容量が一番少ないので、フル充電時の使用時間が短い
  • 強さ切り替えが6段階しかない
  • バッテリー交換が不可
  • 専用ケース、スタンドがない
  • カラーバリエーションがない

 

公式サイトには

BODYPIXEL PROの特長の中で最も必要な機能や人気要素だけを要約して盛り込んだ、普及型モデルです。

と表記されています。

 

しかし、【PRO】と比較すると、かなり機能を絞った印象ですが、その割に定価でみると2,000円程度の価格差しかないんですよね。

 

個人的な印象は【PRO】の普及型モデルというよりは、【HANDY】の上位機種のようなイメージでした。

 

つづいて【HANDY】の比較結果です。

 

【HANDY】

ボディピクセル,比較

長所:
  • 【PRO】や【SE】と比べると約半分という軽量ボディ
  • 強さ切り替えは【SE】と2段階しか変わらない
  • バッテリー容量がそこそこ大きく、フル充電時で7時間使用可能
  • ピンクのカラーは女性でも持ちやすい
  • USBでも充電が可能
  • 価格が安い

 

短所:
  • バッテリー交換が不可
  • 専用ケース、スタンドがない

 

一見するとクセが強そうな【HANDY】ですが、意外とコスパは良さそうです。

 

小さめボディの割に【SE】と1分間あたりの回転数は100しか変わらないだけでなく、バッテリー容量も大きく【SE】より長く使えます。

 

ピンクのカラーが用意されているので女性でも扱いやすい機種ですが、グレーのカラーならジムや会社に持っていくことが多い男性にもウケそうです。

 

※連続使用時間について
公式のデータが公表されていないため比較表では3〜4時間?と表記しましたが、バッテリー容量や機能を元に推測すれば、他の機種より使用時間が長くなることはあっても短くなることはなさそうです。

 

\限定クーポンで15%〜20%オフ!/

BODYPIXEL(ボディピクセル)のオプションは主に2つ!

BODYPIXEL(ボディピクセル)は上記3機種にそれぞれ【標準セット】と【拡張セット】が用意されています。

 

【標準セット】と【拡張セット】の違いは、付属しているヘッドパーツの数です。

 

【標準セット】はヘッドパーツが4つ付属しています。

 

引用:公式サイト

 

【拡張セット】は標準セットの4種類に加え、追加ヘッドパーツ7種類のヘッドパーツが付属しています。

 

引用:公式サイト

 

また、【PRO】だけは【フルセット】というセットもあります。

 

引用:公式サイト

 

【拡張セット】に【PRO】だけにしかない専用ケースとスタンドが追加されたセットです。

 

ちなみに、セット内容の専用ケース、専用スタンド、追加ヘッドパーツ7種は、いずれも4,400円で別売りしています。

 

ということは【PRO】のフルセットなら3,300円お得ということになり、各モデルの【拡張セット】なら1,100円お得になります。

 

ヘッドパーツは全部で11種類!

ヘッドパーツは標準セットにも付属している標準チップ4種類と、拡張セットに付属する拡張チップ7種類があります。

 

標準チップの内容

 

引用:公式サイト

 

拡張チップの内容

 

引用:公式サイト

 

拡張チップのうち1種については説明が見当たりませんが、金属製の「ラウンドフラット」のようです。

 

\限定クーポンで15%〜20%オフ!/

BODYPIXEL(ボディピクセル)3種の比較【まとめ】

では、BODYPIXEL(ボディピクセル)3種類を比較した結果のまとめです。

 

BODYPIXEL(ボディピクセル)3種の特徴をまとめると以下のようになります。

 

【PRO】
最上位モデルとして君臨するダントツの高性能とバッテリー交換可能が特徴
(定価:22,000円〜)

 

【SE】
【HANDY】の上位機種としてのミドルスペック
(定価:19,800円〜)

 

【HANDY】
圧倒的な軽量ボディとピンクのカラーリングで女性向け
(定価:15,400円〜)

 

そして、それぞれに【標準セット】【拡張セット】、【PRO】には【フルセット】が用意されています。

 

【標準セット】以外のセットに付属してくる拡張チップ、専用ケースやスタンドは別売りされているので後からでも購入が可能です。

 

もし、どれにするか迷ったら【PRO】の【標準セット】がオススメです。

 

【SE】は、【PRO】と比較してかなり機能を絞った割に、定価の価格差が2,000円ほどしかないので、コスパとしては良くない印象を受けました。

 

【HANDY】は価格の割に【SE】と大差ない機能で、コスパは良好です。

 

1台目としてはもちろん、持ち運び用の2台目として購入するのもアリですね。

 

今回お伝えした情報を元に、あなたに最適なBODYPIXEL(ボディピクセル)が見つかれば嬉しく思います。

 

もし、BODYPIXEL(ボディピクセル)の【PRO】や【HANDY】が欲しい!と思われたなら、公式サイトのクーポンを利用すれば最安値で購入できますので、是非ご利用ください。

 

\限定クーポンで15%〜20%オフ!/

page top